So-net無料ブログ作成

夏の東北・北海道(その2) 津軽海峡フェリー~山田農場 [つれづれのこと]

なんとか乗船手続期限に間に合う時間に着きました。
スマートチェックインができるフェリーですが、旅行会社に予約を頼んだので、降りて乗船手続します。
船の右舷には青函フェリーが泊まっていました。
津軽海峡フェリー右舷に見えるは青函フェリー

乗船券は2等、なかなか混み合っていましたが横になるスペースは確保できてひと心地。
3時間40分乗るので、早朝到着の眠気もここで解消しておくつもり。
出向して下北半島が間近に見えてきました。
フェリーは、いろいろ設備があって、探検し甲斐があります。マリンライトもかっこいい。
右に見えるは下北半島マリンライト

本州よさようなら。
お腹が空いたので船の中のオートレストランで買ったかに飯。
さよなら本州甲板でかに飯弁当

さて定刻より少し早く着いたので、夫が行ってみたかった七飯町の山田農場さんへ。
夫のサークルの後輩が旦那さんとやっている牧場です。
詳しくはブログを見てもらったほうがいいと思いますが、自給自足に近い生活を送っているそうです。

ちょっと迷って辿り着いたら、かわいい駐車場の看板が迎えてくれました。
山田農場P看板「終了しました」看板
搾乳や餌やりの忙しい時間帯と聞いていましたが、お邪魔させていただきました。

迎えてくれた動物たちのかわいいこと!誰か来たぞ!とみんなこちらを見ています。
スイスの牛小屋から出てきた子ヤギたち
アヒルはガーガー鳴きながら3匹一緒にあちこち歩き回っていた。
ガーガーアヒル3匹人懐こいわんちゃん

牧場を庭のように駆け回るはるちゃんとヤギ。
牧場


放牧場に入れてもらったらヤギが寄ってきました。ホントに人懐こい!
近寄ってくるヤギたち人懐こい!

出来立てのブランコに我が家の子供たちも遊ばせてもらいました。
体重制限にひっかからない?次男は自分で漕いで。
ハイジのブランコ

長男はこうさく君を押して。
長男は押して

まさしくハイジの世界!

19年ぶりに会う後輩と話す夫。
ちゃんとヤギを小屋に入れる手伝いをしているゆうさく君。2年生なのにえらい!!
久しぶりだねヤギたち、こっちだぞ

もぐもぐ食べる動物たち。搾乳も手で行っているそうです。
ニワトリも放し飼いで、ストレスなさそう。
家畜小屋の動物たちめんどり

家もチーズ工房も自分たちで建てたそう。すごいです。。。
山田牧場

かわいい工房入口。
チーズ工房


ヤギチーズと牛チーズを買って帰りました。
子供たち3人がとてもかわいくて、車の近くまで見送ってくれました。
忙しい時間にお邪魔させていただいて、ありがとうございました。
とても新鮮な気持ちにさせてもらいました。

今夜の宿の函館へ戻ります。夕焼けがきれいでした。
夕焼け


nice!(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1