So-net無料ブログ作成

宮田珠己さんの本読みました [今日のつぶやき(books)]

引き続きbookレビュー。

角幡本よりさらに前に読んでいた宮田珠己本。
全くテイストは異なって、ただ楽しめ、笑える本です。
そういえば会社の先輩(男性)の文体に似ていると思ったのだが、先輩も読んだことあったのかな?
旅の理不尽 アジア悶絶編 (ちくま文庫)

旅の理不尽 アジア悶絶編 (ちくま文庫)

  • 作者: 宮田 珠己
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2010/05/10
  • メディア: 文庫

わたしの旅に何をする。 (幻冬舎文庫)

わたしの旅に何をする。 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 宮田 珠己
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫


図書館のベトナム関連の書棚にあったのでこれも読んだ。
ふしぎ盆栽ホンノンボ (講談社文庫)

ふしぎ盆栽ホンノンボ (講談社文庫)

  • 作者: 宮田 珠己
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/02/15
  • メディア: 文庫

私のホーチミン旅では見つけられなかったな。今度行くことがあったら、ちゃんと事前に借りて探してみたい。

変わった東南アジア旅行記として楽しめた↓。
ミャンマーの「ナッ」って、タイの「ピー」とかベトナムの「コン・マ」「コン・キ」とかとおんなじようなものなんだろうか。
東南アジア四次元日記 (幻冬舎文庫)

東南アジア四次元日記 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 宮田 珠己
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/07
  • メディア: 文庫


変わったテーマで旅するシリーズのここまでは読んだ。
知ってる場所がチラホラあるので、それなりに楽しめた。が、個人的に巨大仏を見に行くかといえばそれはNOだ。

晴れた日は巨大仏を見に (幻冬舎文庫)

晴れた日は巨大仏を見に (幻冬舎文庫)

  • 作者: 宮田 珠己
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 文庫


ジェットコースターは苦手なので、借りなかった。

読んだのはここらあたりまで。

ときどき意味もなくずんずん歩く (幻冬舎文庫)

ときどき意味もなくずんずん歩く (幻冬舎文庫)

  • 作者: 宮田 珠己
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 文庫

しかし、↓この本を読んで名古屋の人とか秋田の人とか気を悪くしないのだろうか。
日本全国津々うりゃうりゃ

日本全国津々うりゃうりゃ

  • 作者: 宮田 珠己
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: 単行本


河出書房新社のwebマガジンでやってる石紀行はなかなか面白い。
「いい感じ」の石の写真が楽しい。
著者のベクトルと自分の好きなものが合うと楽しいんだけどな。

nice!(0) 

nice! 0