So-net無料ブログ作成

沖縄行き(2日目) [つれづれ沖縄旅行]

妹の家に泊めてもらって、子供たちはおおはしゃぎ!
やはり、従兄弟同士で遊ぶのは楽しいようです。

次の日はマングローブ探検へ出発!
ヤシの木ガジュマル並木?
街路樹がヤシの木だったり、観葉植物(ガジュマル?)の木だったり。
またしてもいちいち感心しながらも車は走ります。

やんばるクラブの予約まで、時間があったので近くのビーチでしばし磯遊び。
海の色が沖縄ですカニいるかな?
ちょっと大きな石をひっくり返すと、必ずカニがいて沢山捕まえました。
最後は誰の逃がしたカニが一番早いか競争!のはずが、自分が勝たないと途端に機嫌が悪くなるしゅんちゃんがプリプリして、困った君でした。

昼ごはんは「そばcafe いしぐふーやんばる店」さんへ。
cafeというだけあって、とても雰囲気のいいお店でした。なんと、お店も食器も手作りだそうな。
外のテーブルで手作りの器に盛られた料理

器も料理に合っていて、とてもいい感じ。手打ち麺も特製あぐースープも手作り餃子もとても美味しかった。
あー、また食べたいなぁ。。。

腹ごしらえしたあとは「やんばるクラブ」にてマングローブ探検へ。
ヒルギの森をカヌーで探検します。最初にカヌーの操作方法を練習して、いざ川くだり。
ネイチャーガイドのえりなさんカヌー漕いでるよ
マングローブの森

ヒルギの根には小さなカニがくっついていたり、ハゼはぴょんぴょん飛び跳ねたり。
アダンの木に実がなっていたり、魚が泳いでいたり。小さな生き物たちもいました。
ゆっくりカヌーで景色を見るのも楽しかった。
最後はちょっとだけ海へ出て探検終了。

しゅんちゃんも結構上手にカヌーを漕いでいました。
2時間コースだったので、ちょっと疲れたし日焼けもしたけれど、なかなか貴重な体験でした。

そのあとはヒルギの森の遊歩道を散策。ハゼもベニシオマネキもいました。
なにかいるぞ!「とんとんみー(ハゼ)」です

ヒルギの実は細長く(写真の右下)、これがまっすぐ湿地に落ちて芽を出すのだそうです。
細長い実ヒルギの芽?

このあとも遊びたがった子供たちですが、疲れているのでまた明日ね、という約束で私たちは名護市のホテルへ。
走っているうちにあっと言う間に眠ってしまいました。
夕食はホテルで食べましたが、牙を剥いたバブがそのまま入っているバブ酒のびんを見て驚いていたそうちゃんしゅんちゃんでした。
さすがに疲れたので、早めに休んで2日目が終りました。
nice!(0) 

nice! 0